ライフ保証

オーナーの立場をしっかり考えた家賃保証サービスを提供してくれるライフ保証。ライフ保証のサービスの特徴や、口コミでの評判を調査しました。

ライフ保証の主な特徴

ここでは、ライフ保証の家賃保証を利用するメリットについてお伝えしています。

オーナーにかかる負担が減る

オーナーに代わって滞納家賃の立替払いを行っているライフ保証。督促業務に関する煩雑な作業を請け負うことで、オーナー業務の負担を軽減しています。ライフ保証は立替払いの他にも法的手続きや無断撤去の対応も代行。入居条件を見直してターゲット層を絞る方法をはじめ、入居率を向上させる努力も惜しみません。家賃収入を安定して得られるのがライフ保証の家賃保証サービスの魅力です。

独自の申込み審査システム

ライフ保証はオリジナルの申込み審査システムを採用。他社の調査機関を使用しているわけではないため、ムダに時間がかからず、最短30分で審査の返事をもらえます。

審査の申込時に必要となるのは、パスポートや免許証、健康保険証といった本人確認ができるものと、ライフ保証株式会社が指定した申込書です。必要な書類はライフ保証の公式HPからチェック可能。

申込の際に国籍や年齢、職業などは問われません。ライフ保証が審査で「家賃を安定して支払える」と認めた方であれば、誰でも利用できます。バイトや年金で生計を立てている方でも問題ありません。 未成年者でも申し込むことができますが、その場合は親権者の同意書が必要となるため要注意。間口を広くとった入居者獲得の試みがライフ保証の強みと言えます。

トラブル対応の充実したノウハウ

入居者とのトラブルについて、充実した対応ノウハウを有しているライフ保証。入居者とオーナーとの間でトラブルが生じた際には、まずライフ保証がしっかりと話を聞いて状況を把握します。業界のプロフェッショナルとして的確な入金計画を提案。

その際、ライフ保証が特に大切にしているのがコンプライアンスです。「扉に鍵をかけて部屋の入出を不可能にする」といった、力づくの対応はしません。また、「ただ退去を促して終わり」でもなく、家賃入金を正常化できるよう努めてくれます。

ライフ保証では一般住居だけでなく、コンテナやレンタルボックスといったものの保証にも対応。「コンテナ管理を一緒に依頼したい」と考えているオーナーにはおすすめです。ライフ保証の柔軟対応の真価は公式HPの「契約条件」にて確認できます。

ライフ保証のプランや保証の範囲

プラン

プラン名:保証プラン

保証の範囲

  • ①家賃・共益費・水道料(固定)・駐車料金・毎月の家賃と共に支払われるその他費用(固定)②残置物撤去・ゴミ処理費用(当社が認めたもの)(賃料の1ヶ月相当額)
  • 保証期間は賃貸保証委託契約開始日から退去明渡し日までです。
  • 初回保証委託料:月額賃料の50%(最低保証料25,000円)※連帯保証人なしの場合は月額賃料の80%(最低保証料35,000円
  • 保証委託契約更新料:10,000円

なお、代位弁済は賃料支払約定日から20日以内、撤去明渡し日から40日以内です。

保証限度額(月額賃料)は居住用だと12ヶ月分相当額、事業用だと6ヶ月分相当額に設定されています。

ライフ保証に関する口コミ評判

  • 口コミは見つかりませんでした。

ライフ保証の基本情報

ライフ保証_公式HPキャプチャ

引用元:ライフ保証公式HP(http://life-hosho.co.jp/owners.php)

  • 所在地/京都市伏見区墨染町708ハイツ横山202
  • アクセス/ アクセスについて公式HPに記載なし
  • 営業時間/営業時間について公式HPに記載なし