SFビルサポート

このページでは、オフィスや店舗に特化した家賃保証会社、SFビルサポートの特徴や保証内容、口コミ評判などを紹介します。

東京近郊をサポートするSFビルサポートの主な特徴

家賃保証会社としてのSFビルサポートの注目すべき主な特徴を紹介します。

東京都内と近郊のオフィスと店舗に特化したサービス

SFビルサポートの家賃保証は東京都内と近郊のオフィスと店舗に特化したサービス。テナントは個人・法人どちらでもOKですが、いずれにしてもビジネス利用での賃貸借契約となります。特に起業や開店にあたって実績が十分でない事業主が入居しようという場合、こうした家賃保証会社のサポートの重要度が増すはずです。

東証一部上場企業のグループ会社が運営

SFビルサポートはサンフロンティア不動産の100%出資会社で、サンフロンティア不動産は東証一部上場企業でもあります。経営基盤や社会的信頼性がしっかりしているので、物件オーナーも管理会社も安心して取引できるでしょう。

敷金や保証金といった初期費用を抑えられる

都心部のオフィスや店舗となると住居用物件とは比較にならないほど敷金や保証金が高くなるのが一般的。これはテナントだけでなく、貸主側にとっても悩みどころで、家賃保証会社が滞納時にカバーしてくれるとなれば、初期費用を抑えて入居促進に活かせるのです。

SFビルサポートのプランや保証の範囲

SFビルサポートの家賃保証に関するプランや保証の範囲は以下をご覧ください。

保証プラン(入居者向け)

入居者・契約者が気になる保証プランの初回保証委託料と保証委託契約更新料を紹介します。

賃貸保証システム

初回保証委託料 賃料、共益費、その他固定費の1ヶ月分相当額
(200,000円以下の場合一律200,000円)
保証委託契約更新料 賃料、共益費、その他固定費の1ヶ月分相当額の30%/2年
(60,000円以下の場合一律60,000円)

保証の範囲(仲介・管理会社、オーナー向け)

貸主が気になる保証範囲を紹介します。

  • 賃料、共益費、その他固定費の滞納分
  • 賃貸借契約解除後、物件明渡し日までの上記同等額
  • 原状回復工事費用(賃料等固定費の4ヶ月分が上限)
  • 訴訟等法的手続費用(弁護士費用・強制執行費用等含む)
  • 水道光熱費

※違約金は保証対象外

SFビルサポートに関する口コミ評判

家賃保証会社としてのSFビルサポートに関するネット上の口コミ評判を見つけることはできませんでした。

SFビルサポートの基本情報

SFビルサポート

引用元:SFビルサポート公式HP(http://www.sfbs.co.jp/)

  • 所在地/東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル3F
  • アクセス/東京メトロ丸ノ内線他銀座駅徒歩3分
  • 営業時間/記載なし