CIZ宅建保証

CIZ宅建保証はアークシステムテクノロジーズ株式会社の提供する賃貸保証で、一般社団法人・全国賃貸不動産管理業協会の推奨商品となっています。

CIZ宅建保証の主な特徴

ここでは、全国賃貸不動産管理業協会の推奨するCIZ宅建保証についてお伝えしています。

CIZ宅建保証の2つの安心

CIZ宅建保証では、「国内大手損保会社による期間信用保険(再保険)」への加入と「国内大手損保会社による情報漏えい賠償責任保険」への加入を済ませています。 保険適用に際して審査方法や保証商品の事故率、代位弁済実績など18カ月以上にわたり精査が行われましたが、そのすべての項目において高評価。また、情報漏えいに力を入れているため、利用者は安心して保証を利用できるでしょう。

ホームスコアクレジット

CIZ宅建保証では、ホームスコアクレジットと呼ばれるデータベースエンジンを開発。不動産賃貸借契約に関する信用情報の収集を重ねたことと併せ、CIZ宅建保証を始めとする関連商品を利用する不動産会社と共有しています。こうしたことが一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会において高い評価を受け、推奨を受けることになりました。

与信システムと信用情報を共有したシステム

CIZ宅建保証は、与信システムと信用情報を不動産管理会社の方と共有した新しい賃貸保証システムとなっています。大家さんと入居者の関係は信頼関係の上に成り立っており、入居者様が家賃を支払ってくれるから、大家さんは安心して部屋を貸し出せます。CIZ宅建保証では、このことに着目し、システムを作り上げたのです。

債権回収は弁護士が行う

CIZ宅建保証では、法律事務所と提携しており、家賃の督促を弁護士が行うこととなっています。弁護士が債権回収を行うことで、スムーズに債権回収できるのに加え、債権回収時に近隣の方に迷惑をかけることもなく、その後の賃貸経営において悪い影響が出ることはありません。

法的手続きの費用も保証

滞納した家賃の補償だけではなく、法的な手続きが必要なった際の費用保証が付いています。トラブルがないに越したことはありませんが、万が一法的な手続きが発生したに助かる保証制度だと言えるでしょう。

CIZ宅建保証のプランや保証の範囲

プラン

プラン名:CIZ宅建保証

保証の範囲

  • 滞納家賃、原状回復費用、更新料、早期解約違約金、光熱費、裁判費用(法的手続きに関する費用保証)
  • 保証期間は入居から退去までで、保証限度額は滞納家賃等の最大24カ月分までとなっています。事業用物件(事務所・店舗等)は、最大6ヶ月+弁護士費用等。
  • 初回保証委託料:賃料の67.5%
  • 保証委託契約更新料:なし

なお、利用するには不動産会社が一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会の会員である必要があります。

CIZ宅建保証に関する口コミ評判

  • 審査を行う場合、管理会社を通すのが条件ですが、それなのに約3時間というスピードで審査結果がでました!初めにかかる保険料が家賃の67.5%と、やや高く感じましたが、更新料が掛らないと思えばお得なのかもしれませんね。それと、生活保護を受けている方や外国の方も利用できるみたいなので、間口あh広いのかなと思いますよ。

CIZ宅建保証の基本情報

CIZ宅建保証_公式HPキャプチャ

引用元:CIZ宅建保証公式HP(http://ciz-hosyo.jp/)

  • 所在地/東京都品川区東五反田3-16-47 Trinity Bldg. 2F
  • アクセス/ 山手線/ 五反田  徒歩6分
  • 営業時間/営業時間について記載なし